WordPress プラグイン Where did they go from hereでページを除外する


Where did they go from here」は、よくネットショップなどで見かける
この商品をご覧なった方はこちらも・・・”のようなレコメンド機能が簡単に設置できるプラグインです。関連記事と併用するとPVアップの効果も期待できます。

このブログでも以前から利用していたプラグインですが、気付かずにページ(page.php)で作成したコンタクトページ(お問い合わせ)などにも表示されていました(笑)
そこで「Where did they go from here」のページを除外する設定が以下の通りです。

Where did they go from hereの導入

プラグイン新規追加から「Where did they go from here」で検索してインストール>有効
英語が苦手な方はこちらで翻訳されていますのでファイルをダウンロードして日本語化してください。
⇒「Where did they go from here」日本語化翻訳ファイル・・ものづくりサムライ

投稿(single.php)だけに表示させる場合

当初、初期設定でOutput Optionsの2番目”Exclude pages from the post list”にチェック入れれば”ページ除外”と解釈していたら、おそらくこれは”表示されるリストにページを含めない”が正しい解釈のようです。
ですので、初期設定でページを除外したい場合は、Optionsの3番目
”Add list of posts to the post content on single posts.”のチェックを外して自動で表示させずに
以下のタグを投稿(single.php)のコンテンツに追加すれば投稿(single.php)のみ表示されるようになります。

<?php if(function_exists('echo_ald_wherego')) echo_ald_wherego(); ?>

single.php

<div id="content">
	<h2><?php the_title(); ?></h2>
	<?php the_content(); ?>
	<?php if(function_exists('echo_ald_wherego')) echo_ald_wherego(); ?>
</div>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*