IE6のバグ回避に、IE6専用のCSSを読み込ませる


ウェブサイトを制作しているとIE6のバグに頭を悩ませている方も多いと思います。
このブログのアクセス解析をみてみると下記グラフのようにアクセスユーザーのブラウザは、IE6でご覧になっている方もまだまだ多いのが現状です。(約1割の方がIE6)

ブラウザ
IE6のバグについては、「IE6 no more」などで話題になっていますが、現状では使用している方がいる以上できるだけ対処しなければなりません。

IE6のバグ回避に、IE6専用のCSSを読み込ませる
※<head>内に記述。ヘッダー (header.php) に追加する

<!--[if IE 6]>
 <link rel="stylesheet" type="text/css" href="/wp-content/themes/使用中のテーマ/ie6.css" media="screen" />
<![endif]-->

WordPress使用している場合は上記のように「/wp-content/themes/」使用中のテーマのフォルダ内にIE6専用のie6.cssを作成してアップ

参考:
IE6はいらない・・「IE6 no more
ブラウザの表示確認・・「IETester

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*