Google Chart APIを使用して地図とQRコードを動的に生成


Google Chart APIはチャートを動的に生成できるので、いろんなタイプのグラフができます。
まずは簡単な地図画像とQRコードを表示してみましょう。

下記のようなQRコード画像と地図画像を表示するには以下のURLで簡単に表示できます。
※地図で利用可能な最大値:440px×220px。

詳しくはデベロッパー ガイドをご覧ください

QRコードを表示する場合・・下記URL
QRコード画像の作成はこちらが便利→QR Code Generator

http://chart.apis.google.com/chart?cht=qr&chs=230x230&chl=http%3A%2F%2Fwww.yahoo.co.jp%2F
一番上のアジア地図を表示する場合・・下記URL
http://chart.apis.google.com/chart?cht=t&chs=440x220&chd=s:Af9&chtm=asia&chld=JP&chco=f1f8f7,0000ff

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*