WordPress テーマwp.Vicunaの導入


こちらで使用しているテーマは、WordPress 対応テーマwp.Vicuna。デザインもすばらしくシンプルで非常に使いやすい。


このテーマには専用のスキンも用意されていて管理画面からの切り替えなどにも対応している。

このサイトでは管理画面から簡易カスタマイズが可能なwp.Vicuna Extを使用させて頂いています。また、Vicuna Adaptor(プラグイン)を利用すれば、フォントサイズの切り替えなどもできるようになっています。

  1. wp.Vicuna Extをダウンロードして解凍。
  2. 通常のWordPressテーマと同様に/wp-content/themes/にFTPソフトでサーバにアップロード。
  3. 管理ページにて、「外観>テーマ>テーマの管理」テーマwp.Vicuna Extを選択
  4. レイアウトの設定は「外観>レイアウト」
  5. Vicuna テーマのカスタマイズは、「外観>Vicuna Config」
  6. スキンをダウンロードして解凍。フォルダをwp.Vicunaテーマフォルダ内にアップロード。
  7. スキンの読み込み(wp.Vicunaテーマ内style.cssのこの部分を、”@import url("style-smartCanvas/0-import.css");”に変更
  8. 設定完了

906_054

906_056

906_055

906_057

以上でテーマの設定は完了。ちなみにここのサイトの設定は、テーマ:「Vicuna 」、レイアウト「style-smartCanvas」、Column「double」、Eye Catch 「short」にしております。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*