Endomondo Sports Tracker(Androidアプリ)・・レビュー(自転車)

 

ランニングや自転車で人気アプリ「Endomondo Sports Tracker」のレビュー。
今回近場をサイクリング(ポタリング)で利用してみました。おすすめです!
アプリ名 Endomondo Sports Tracker
評価 ★★★★★ 価格 無料
カテゴリ ダウンロード Android Market
概要 GPS を使用して走行距離、ルート、スプリットタイム、速度、消費カロリーをリアルタイムに計測。ランニング・サイクリング・ウォーキングなど様々なスポーツに対応。Endomondo(http://www.endomondo.com/)へユーザー登録してPCと連携が可能。
画面キャプチャ

簡単な初期設定から

Endomondoアカウントなしでも利用できますが、PCとの連携などにはアカウント登録がおすすめ。
初期設定は以下のような項目の中から設定。サイクリングなら「スポーツの種類」から選択。
※日本語表示になったのでわかりやすくなりました。※GPSをONにするのを忘れずに!

自転車にホルダーを取り付けてスマートフォンをセット

MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー ブラック iH-100-S← おすすめ!(Amazon¥1,880)

計測開始

「開始」をタップして計測開始。「自動一時停止」設定にしておくと静止時に停止して自動再開。また「音声コーチ」の機能もあるのでお好みで設定してみてください。


計測完了

「停止」をタップして計測終了。「履歴」で走行データが確認できます。Googleマップにルート履歴も表示されます。


感想

数時間程度の走行なら電池の消耗は意外と大丈夫そうな感じです。豊富な種類のスポーツに対応しているのでスポーツを楽しむにはオススメのアプリです!
自転車の場合、取り付け時にサイクルコンピュータに比べて、スマホはサイズが大きいので、コンパクトなF-12Cを買ってよかったような(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*