WordPressテンプレートタグwp list pagesの使用例


WordPressではページ作成すると自動でページリストに追加される。これは便利なのだが、一部表示させたくないページがある場合もある。こういった場合にはプラグインでページ表示をカスタマイズする方法と、テンプレートタグ「wp list pages」を使用する方法がある。
テンプレートタグ「wp list pages」: タイトルなしのページリストを表示
<ul>
<?php wp_list_pages('title_li='); ?>
</ul>
タイトルなしのページリストを特定のページ(ID10,ID25)を除外して表示
<ul>
  <?php wp_list_pages('exclude=10,25&title_li='); ?>
</ul>

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*