Xacti-CA8で撮影「Adobe Premiere Elements4」で動画編集


10分で出来る動画編集!

SANYO 防水デジタルムービーカメラ 「Xacti-CA8」は付属ソフト付で今や3万円以下。おすすめ!

SAMPLE MOVIE(mpg)・・映像とBGMがあわないのは気にしないでください。
<br/><a onclick="javascript:pageTracker._trackPageview('/outgoing/video.msn.com/video.aspx?vid=e0906e8a-5efa-4fd0-b6af-95b4c7966d6c');" href="http://video.msn.com/video.aspx?vid=e0906e8a-5efa-4fd0-b6af-95b4c7966d6c" target="_new" title="記念艦「三笠」と三浦海岸">Video: 記念艦「三笠」と三浦海岸</a>

編集ソフト「Adobe Premiere Elements4」マニュアル

ソフト起動>「新規プロジェクト」
906_099
「取り込み」で取り込んだ動画をドラッグ
906_100
動画をドラッグ完了した画面。複数の動画の場合は順番にアップロード。
906_101
クリップを分割する事でいらない部分は削除できる
906_102
分割したクリップのいらないクリップを「削除し間隔をつめる」
906_103
クリップのつなぎ部分に「スライド」を選択
906_104
タイトルを挿入。お好みで「フェードイン・フェードアウト」などの効果をいれてみる
906_105
「サウンドトラック」にドラッグしてMP3などのBGMを入れる。
906_106

最後にご自分の用途にあったフォーマットに「書き出し」して完了。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*