ドメイン移管(.jp)他社から「ムームードメイン」へ


汎用JPドメインをムームードメインへ「指定事業者変更」「汎用JPドメイン移転」の流れ

サーバ引越し作業で、gTLDドメイン(.com)は、さくらインターネットへ移管申請手続き中。そしてもうひとつの汎用JPドメインを同じく、さくらインターネットへ移そうとしたが汎用JPドメインは”会員メニュー上からの管理機能に未対応”という事なので取得済ドメインがあるムームードメインに移転申請をした。

汎用JPドメイン移転費用の比較・・コストはほぼ同じ

以下ムームードメインのケース

  1. 最初に前管理会社側に移転するドメインを移転可能な状態にしてもらう。
  2. ムームードメインに対して”指定事業者変更または汎用JPドメイン移転”を申請
  3. 申請後ムームードメインより 汎用JPドメイン管理組織(JPRS)に申請
  4. ムームードメインから申請を受けたJPRSが現在契約しているドメイン管理指定事業者に”指定事業者変更または汎用JPドメイン移転”の申請の旨を通知し、許可か否かの確認
  5. ドメイン管理指定事業者により”指定事業者変更または汎用JPドメイン移転”が承認される場合、指定事業者様からJPRSに承認の手続き開始
  6. 「JPRS」からムームードメインへの報告
  7. ムームードメイン・コントロールパネルへの反映(完了)

906_093

申請後、コントロールパネル>ドメイン詳細で状態を確認
906_094

汎用JPドメイン移転が完了したら、ネームサーバ設定変更をする。(現在は申請中なので不可)
906_095



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*