プラグイン「Google Maps Anywhere」


Google マップを貼り付けるためのプラグイン。ストリートビューもOK

手順)
最初にMaps API key を取得しておくこと

プラグインをJSeriesさんからダウンロードして解凍。そしてFTPソフト起動して、/wordpress/wp-content/pluginsディレクトリに “googlemaps-anywhere” をアップロード。

次に「プラグイン」を有効化、ビジュアルエディタの上の部分”アップロード/挿入”の右側に「Googleマップ追加」のアイコンにて地図を作成すればOK。

例:こんな感じで表示できます(上:ストリートビュー、下:地図)

東京タワー 東京都港区

追記)2009/03/17現在は「Googlemaps-anywhere.1.0.3」です。

    グーグル・アドセンスの歩き方―収益が飛躍的にアップする最適化の必須テクニック

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*