P906iでmicroSDに音楽を取り込み


P906iでmicroSDに音楽を取り込み携帯で音楽を聴くには・・

Windows Vista Home Premium
Sonic Stage Ver.4.4
Windows Media Player Ver.11
※フォーマットとビットレート:
「iTunes」のデフォルトはAAC/128kbps
「Sonic Stage」のデフォルトはATRAC3plus/64kbps
「WMP」のデフォルトはWMA/128kbps

ここでやっかいなのは上記の環境の場合、「Sonic Stage」に溜め込んだ音楽を「P906i」に取り込むには(→WMA)にエンコードする必要がある。
注)「Sonic Stage」フォーマットはATRAC
注)「P906i」の対応フォーマットはAAC・WMA・SDオーディオ
注)「P906i」はMP3には対応していない

一番簡単な手順は・・

906_007
→「Sonic Stage」起動→プレイリストから「CD-RW」へ書き込み(音楽CDの作成)
→「CD-RW」から「Windows Media Player」に取り込み
→「PCと携帯をUSB通信ケーブル」で接続(携帯側をMTPモードにする)

906_008

→「Windows Media Player」と携帯を同期にする。
906_009

取り込んだアルバムを選択し、右クリックで”同期リストに追加”を選択。そして”同期の開始”をクリック。これで携帯にデータの書き込みが開始される。

ここまででPCからmicroSDに音楽を取り込み完了。

そして携帯で再生するには
→「ミュージック」→「ミュージックプレイヤー」→「アルバム」
この中にプレイリストが作成できていればOK。

WMP Ver.11であれば、取り込み時(→WMA)に自動でエンコードされたようだ。
(※音楽CDから直接WMPに取り込み、転送する場合は曲目等の転送もOKだったが、CD-RWからでは曲目等の転送は不可だった為、あとで手動にて編集した)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*